--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.17
Sun
鶴見式 酵素ダイエット レシピブック鶴見式 酵素ダイエット レシピブック
(2012/05/24)
鶴見 隆史、エンズルード・ミホコ 他

商品詳細を見る


もういい加減ダイエットしないと・・・と思いまして、
生大根ダイエットや酵素ダイエットをやっているんです。
この本はいつもブログを読んでいるローフード料理家のミホコさんのレシピが載っているので
楽天で予約して発売日に届きました。

生野菜や発酵食品を摂ると腸内環境が整い、痩せやすい体質を作るんだって。
一週間以上やっているけど、今のところ特に変わったことはないです。
体重計は乗っていないので体重が落ちたかはわかんないけど。
痩せろー痩せろーがんばれわたし。

ここ数ヶ月いろんな本を読みましたけれど、
マクロビオティックの考えも、粗食のすすめの幕内さんも、この本の鶴見さんも、
共通して書いているのが
白砂糖や肉や牛乳は摂らないほうがベターよ。ということでした。
特に白砂糖は百害あって一利なしだそうです。
そして肉は腸内で腐るらしいです(便がくさいってー)。

三者三様、意見の異なるところもありますが、
あんまり固執せずにお気楽にやるのが一番だと思いました。
マクロビは制約が多すぎてストレスたまりますが、
幕内先生の「粗食のすすめ」は食べ物に対する考えががらりと変わったので、
これは本当におすすめの本です。


粗食のすすめ (新潮文庫)粗食のすすめ (新潮文庫)
(2003/04)
幕内 秀夫

商品詳細を見る



うちの実家のご飯は昔からほとんど和食で洋食はごくたまに、外食は一切ありません。
おやつは、蒸かしたさつまいもやとうもろこし(畑で作っていたの!)やみかんでした。
親戚のおじさんおばさんがどんどん亡くなっていく中、
うちの両親は病気もせずぴんぴんしてます。
和食がよかったんだなーと今になって気が付いた次第です。



comment 2
コメント
メリベルさん
ここ数年で、4~5キロは太ったと思います。ほんとにやばいんです・・・
メリベルさん手足が細いってことは痩せているってことですよ!
私なんて細いところなんか一つもありませんよ~。鎖骨が出っ張っているくらいで。
メリベルさんのご両親も健康に過ごしていらっしゃるんですね。何よりですよね!
日本人は日本人にあったご飯を食べていればいいと、粗食のすすめに書いてあります。
肉は私も食べたいとさえ思わなくなってしまいました。
おしゃれな洋食ばっかり食べていると、いつか体にがたが来ちゃうのかも。
それが食べ物のせいと気付く人は少ないんだろうなーと思います。
ミコ | 2012.06.19 00:19 | 編集
ダイエットですか!ああ考えなくちゃと思いながら実行できていないです。私の場合手足は細いけど、ウェストが幼児体型なんです(困ったものだ)。
そうです、私の実家も同じです☆粗食だったからこそ今高齢だけど凄く元気に暮らしています。
私も和食が本当にいいのだと最近思うようになりました。肉はもういいです(笑)。
メリベル | 2012.06.18 21:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。