--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.06
Tue
11-09-06.jpg

今日は胸の圧迫感があってちょっと息苦しいです・・・
でも熱はやっと平熱の35度台になって一安心。

今年に入って4回も風邪ひいてるし、身体も疲れやすくなっていたので、
これはきっと今まで成城石井のお惣菜・お弁当・スイーツを食べまくって脂肪が付き過ぎたからかも・・・
と思って食生活を見直そう!と決意した矢先に今回の肺炎だったので、
今までのジャンクな食生活をモーレツ反省しています。
(成城石井が悪いのではなく、お惣菜・お弁当に頼りすぎていたのが悪かったんです)

まずはやっぱりなるべく自炊を心掛けることと、肉類・乳製品を減らしていこうかなと考えています。
あと、朝ご飯は今まで食パンにマーガリンたっぷり塗って食べていたけど、
ローベジ料理家のmihokoさんのブログによると、朝は排泄の時間なので
生野菜やフルーツなどの酵素食品がいいらしいので、バナナを食べることにしました。

さらに、あるサイトでお菓子のレシピを見ていたら、材料にショートニングとあって、
良く見る名前だけど何なのか実のところ知らなかったのでウィキペディアで調べてみたら、

マーガリンから水分と添加物を除いて純度の高い油脂にしたものと考えてよい。
無味無臭で、製菓に使用すると、さっくりと焼き上がる。揚げ油に使用すると、衣がパリッと仕上がる。


と書かれている。さらに

水素添加の処理時に脂肪酸が一部トランス化し、トランス脂肪酸が生成される。
このトランス脂肪酸が心臓疾患・アレルギーを中心とする様々な健康被害を引き起こす可能性が指摘されている。


って書いてあるよ。なんて怖い食品・・・もうマーガリンなんか買わない。
スーパーなんかのお惣菜の揚げ油にも使われているらしいのでやっぱり買っちゃだめだ。
そしてサクサクのクッキーなんかもだめだよなあ。
と思ってお菓子も自分で作ることにした。


と、まあ、あまり情報に左右されると何も食べられなくなってしまうので、
ほどほどにナチュラルな食生活をおくっていこうと思います。
上の写真は豆乳カルボナーラ。
冷蔵庫に1個だけ残っていた卵を消費するために作りました。
美味しかったですよ~。


comment 2
コメント
ギネスさん
私も歳が歳なだけに、今までのような食生活は身体に負担かかってるんだろうなーって思う!お菓子とかお惣菜とかたまにならあんまり気にしなくていいかもだけど、私は仕事の日は毎晩成城石井に寄ってたしなあ・・・今考えると金銭面でも恐ろしい。トランス脂肪酸なんて初めて知ったよー怖い食品だよねー。私もバターに変えたよ!そして朝はバナナだね。これでちょっとは痩せてくれるといいんだけど・・・。お弁当も続いてるし、自炊したりケーキ作ったりしてたら暴飲暴食しなくなったよ。人間の身体って排泄と吸収と消化の時間がちゃんとあるんだね~!
ミコ | 2011.09.08 22:53 | 編集
すごいよく分かる~!私も昔より食べた物が、体調にダイレクトに影響するようになってきたと日々感じるよ。口内炎も原因が分からなかったんだけど、どうもスナック菓子を食べるとなるような気がしてきたよ。だからトランス脂肪酸のせいなんじゃないかと思って、私もスーパーで売ってるようなお菓子は最近用心してるんだ。マーガリンもやめてバターにしたよ。

私も、朝は排泄の時間って本で読んだよ。その後、午後8時までは吸収、8時以降は消化の時間なんだって。だから私も朝はバナナだよ!(朝バナナダイエットしてるよ。今時・・)

健康的な食事にすると手間とお金はかかるけど、健康には代えがたいよね・・できる範囲でやるしかないね。まあ手作りの方が美味しいし!
ギネス | 2011.09.08 10:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。